ホーム > ブラジル産プロポリス

ブラジル産プロポリス

ブラジル産プロポリスが高品質な理由

ブラジルのミツバチプロポリスはブラジル産が高品質として有名ですが、その理由は、

  • 1.ミツバチ(アフリカ蜂化ミツバチ)の性質が大量のプロポリスを集める能力を持っている。
  • 2.広大なアマゾンは薬草の宝庫といわれ、ユーカリやアレクリンなどの植物が豊富。
  • 3.アマゾン流域は亜熱帯で湿度が高く、バクテリアなどの外敵が多く存在する為、強力な抗菌力を持つプロポリスが必要となる。

以上が高品質プロポリスとなる主な理由です。


ユーカリ・アレクリン由来がより高品質

ユーカリ数あるブラジル産プロポリスの中でも、ミナス・ジェライス州の高原地帯奥地に自生する、ユーカリやアレクリン、アサペシ、カピシンギなどの植物からミツバチが採取したプロポリスが高品質とされており、特にアレクリンの成分が多いほど緑が濃くなり、より上級で高価である。ブラジル産プロポリスの等級は、アレクリンの含有量で決まります。

ユーカリ・アレクリンは別名“緑系”とも呼ばれ、最上級のランクになると、スーパーグリーンプロポリス(Super Green Propolis)、ウルトラグリーンプロポリス(Ultra Green Propolis)などと呼ばれています。


アレクリンとは

アレクリンアレクリン(バッカリス・ドラクンクリフォーリア)は、ミナス・ジェライス州の特定の地域のみ植生している1~2m程のローズマリーに似た植物です。

ローズマリーは様々な働きが知られているハーブの一つですが、その働きを遥かに凌ぐのがアレクリンといわれており、アレクリンこそがプロポリスの優れたパワーの源として注目されています。

有用性が特に高いといわれるミナス・ジェライス州産は、鮮やかなグリーン色をしており、組成の約半数を占める樹脂の約90%はアレクリンといわれています。